×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

主婦必見☆へそくり小遣い稼ぎ>ホームページ作成
主婦必見☆へそくり小遣いかせぎ
貯める
ホームページ作成
ホームページスペースを借りる
広告収入を得る
アクセスアップ
ブログを開設する
ケイタイサイトを作成

HPを作成して収入を得よう

ホームページを作成して、収入を得ることも出来ます。
作成したホームページに企業サイトへのリンクを張り、ユーザーがそこを経由して商品を購入したりすると、そのサイトの管理者に報酬が支払われるというシステムの事を『アフィリエント』と言います。
この『アフィリエイト』を上手に利用して、収入を得る方法などを紹介します。

1、ホームページを公開するのには何が必要?
2、HTMLやスタイルシートについて
3、サイト内に広告を載せよう
4、アクセス解析・カウンターの設置
5、サイト運営の注意点

1、ホームページを公開するのには何が必要?
1、作成するホームページのテーマを決める
 まずは、自分の興味のある事、得意な分野でテーマを絞って作る事が大切です。興味の無いテーマでホームページを作っても、長続きはしません。
 ホームページでお小遣いを貯めよう、へそくりを貯めようと思うなら、いくつかのサイトを運営する事をオススメします。一つのサイトで大きな収入を得るのはとても難しいでしょうから、一つのサイトの運営が安定したら、もう一つサイトを作ってみましょう。

2、ホームページ公開の為の領域を確保しなければなりません。
 プロバイダでホームページスペースを提供しているところもありますが、ホームページで収入を得ようと考えている方は、サーバーからレンタルする事をオススメします。商用可能なプロバイダ・サーバーをちゃんと確認してから契約してください。
 無料サイトもありますが、広告が入るし、商用可能なサイトは少ないです。レンタルサーバーについては、ホームページスペースを借りるをご覧下さい。

 はじめてホームページを作成する方は、無料サイトを利用するかブログを利用して、慣れたら本格的なホームページを作成した方がいいかもしれません。

2、HTMLやスタイルシートについて
 初心者の方は、ホームページ作成ソフトの使用をオススメします。メモ帳を使って作成する事も出来ますが、きちんと表示しないなどのトラブルが多く、あまりオススメできません。 ホームページ・ビルダー を使えば、まったく知識の無い方でも簡単に作ることが出来ます。
 無料で作成したい方はフリーソフトもありますが、HTMLやスタイルシートの知識がまったく無いとホームページの作成は難しいかもしれません。またフリーソフトの場合、スタイルシートには対応できていない場合もあります。フリーソフトに関しては、Vectorで「フリー テキストエディタ」でキーワード検索してみて下さい。
 HTMLやスタイルシートに関しては、初心者向けのサイトがあります。そちらで勉強しましょう。
3、サイト内に広告を載せよう
 サイト内に広告を載せるには、アフィリエイト会社と提携する必要があります。アフィリエント会社は、広告収入を得るで紹介しています。
 アフィリエント会社と提携するには、それぞれ審査があったり、同じ企業なのに報酬が違ったりするので、より多くの収入を得る為には多くのエフィリエント会社と提携した方がいいでしょう。

4、アクセス解析・カウンターの設置
1、アクセス解析の設置
 アクセス解析とアクセスカウンターは、設置した方がいいです。特に広告収入を考えるなら、必ず設置しましょう。
 アクセス解析を見て、どんな検索ワードできたのか、どのサイトからリンクされてきたのかを知ることは大切です。いきなりアクセス数が増えていて解析してみたら、大手サイトで紹介されていた!なんて事や、検索ワードで今何を求められているのかが分かります。

2、アクアセスカウンターの設置
 アクセスカウンターは、アクセス数の少ない時は置かないほうがいいと思いますが、順調にアクセス数が増えたら、設置する事をオススメします。
 ユーザーは、カウンターのアクセス数が多いサイトの方が、有用な情報が載っているサイトだろうと判断する事が多いと思います。逆に少ないサイトは、あまり流行ってないサイトだろうと判断するかもしれません。
 また、アクセス数の多いサイトは、広告表示の依頼がやってくる事があります。

カウンタは無料でレンタルできるカウンタで十分だと思います。
↓ ↓ ↓
無料カウンターアクセス解析付き

5色から選べる!レポート機能つきのシンプルで使いやすい無料カウンター

5、サイト運営の注意点
1、メール
 サイトに連絡先を載せましょう。相互リンク依頼や広告依頼など、運営者へ連絡などの為に、サイト上にメールアドレスを載せるのはとても一般的です。しかし、サイト上に載せると、スパムメールなど、迷惑メールが多数やってくると思います。メールアドレスはフリーのものを使いましょう。出来れば、フォームメールを使う事をオススメします。
 しかし、いくらスパムメール対策をしたところで、サイトを運営していけば、スパムメールは避けられないと思います。怪しいメールは開かないのが得策だと思います。

2、掲示板の設置
 掲示板を設置すれば、掲示板での交流や管理人のレスを楽しみにやってくるユーザーもいます。ただし、掲示板は誰でも書き込みが出来るので、時にはあらしがやってきたり、いかがわしいサイトの宣伝をされたりなど、大変な面もあります。
 掲示板を設置する場合は、禁止ワードを指定し、こまめにチェックするようにしましょう。 3、ウイルス対策
 サイトを運営するようになると、スパムメールは避けられません。また、他サイトを閲覧する機会もぐっと増えると思います。どこからウイルスに感染するか分かりません。ウイルス対策はしっかりしましょう。  ちなみに、管理人が利用しているのはノートン です。


≪ホームページ作成広告収入を得る≫


主婦必見☆へそくり小遣い稼ぎ
TOPページに戻る